メイプロインダリトリーズ株式会社
ENGLISH
HOME 取扱製品 ニュース 取扱製品掲載誌 会社案内 お問い合わせ
 
  素材の特徴
  臨床試験と機能について
  製造メーカ情報
  取扱製品一覧へ戻る
リポサン・ウルトラ

臨床試験と機能について

  胃酸での溶解率について
 

表1は3種類の粘性の違う一般キトサン素材、中国酸高密度キトサン(通常米国で流通している素材)及び有名 特許キトサン素材とリポサン・ウルトラ™ を胃酸の環境に近い条件下で(0.16N 塩酸)溶解速度と溶解率の実験 を行ったものです。
その違いは明らかで、実験開始から1分後、他の溶解率が17%から48%に対して殆どのリポサン・ウルトラ TM は80%以上が溶解している。実験開始から30分後、一素材だけは50%も溶解していない事が判りました。                   

                                        


  脂肪吸着率とその速度について
 

表2は胃の中で素早い溶解速度と高い溶解率は脂肪吸着に非常に重要な役割を果たすことを示します。
他の素材群と比べ、リポサン・ウルトラ™ は実験開始から1分ほぼ9割の脂肪を吸着し、15分後には100%
脂肪を吸着しています。

  


  機能について
 
機能と市場動向




Copyright