Krill oil

クリルオイルは南極海域に生息するオキアミから抽出・精製されるオイルで、
リン脂質と結合したDHA, EPAが豊富に含まれており、抗酸化物質であるアスタキサンチン、ビタミンA、ビタミンEが含まれています。

期待される効果

・LDLコレステロールの減少 ・HDLコレステロールの上昇
・肝機能改善 ・抗炎症、関節
・中性脂肪の減少 ・月経前症候群 ・脳機能

特長

・独自の抽出法MSO TM(マルチ・ステージ・オイル抽出)により、通常のクリルオイルよりも耐熱性があり、有効成分を長期間保持できます。
・新鮮さの指標であるTMA, TVNの値を非常に低くすることができ、魚臭も少なく、加工後も酸化しにくい高い安定性を実現。

実験

高脂血症患者60人に90日間クリルオイルを2g/日摂取またはプラシボを摂取
前者は合計コレステロール値-20%減少、LDL(悪玉)コレステロール値38%減少、HDL(善玉)コレステロール値52%増加

備考
推奨摂取量;300mg~500mg
イスラエルのメーカーのEnxymotec社はISO 9001:2008を導入。
HACCPとGMP基準に基づき商品を製造。
その他、フォスファチジルセリンなども扱っている。

ページ先頭へ戻る