メイプロインダリトリーズ株式会社
ENGLISH
HOME 取扱製品 ニュース 取扱製品掲載誌 会社案内 お問い合わせ
 
 
 
イタリアで報告されたコレウスによる健康被害について

 

背景

最近イタリアで起きた急性毒性による4件の健康被害とコレウスの摂取を関連付ける報道がなされた。イタリア当局はインドの工場で製造されたコレウスの原料にSalanacea科の植物が混じっていた、あるいは原料がSalanacea科の植物で代用された疑いがあるとしている。この問題が製造工程で発生したのか、コレウスの収穫時に発生したのかは明らかになっていない。

サビンサ社のコメントからの抜粋と要約

サビンサ社の製造するフォースリンはイタリアで発見された不純物を含有するコレウスとは無関係です。サビンサ社は消費者にフォースリンを引き続き摂取して頂いて問題が無い事をお伝えした。フォースリオンは10年以上に渡る臨床試験によりその効果と安全性が確認してされている唯一のコリウス抽出物です。さらにサビンサ社は、不純物が混入していないことを確認するために全てのロットを検査しております。これからも科学に裏打ちされた高品質の原料を供給することに注力してまいります。

       
     

2005年6月2日

メイプロ・ジャパンとお客様へ

イタリア当局によるコレウス汚染の通知に関する情報の請求に対する回答をさせて頂きます。

サビンサ社のフォースリン・ブランドのコレウス抽出物はこの問題には関係しておりませんし、この事実はイタリア当局のリリースに中で明確に言及されております。

ご存知のように、インド各地でコレウス根の供給がタイトになった事がございました。このように供給がタイトな状況では、混ぜ物をした商品や品質の悪い商品が出回る事は珍しい事ではありません。

この理由から、サビンサ社は過去数年インドの農家と政府と契約し、コレウスの栽培をしてきました。我々は我々自身で栽培したコレウスをフォースリン・ブランドのコレウス抽出物の製造に使用しております。我々は原料のブローカーやトレーダーではございません。

サビンサ社が研究と広報活動に多額の投資を行い、フォースリーン・ブランドのみが人に経口投与したフォルスコリの安全性、毒性と効果を確認した原料である事を人々に伝える努力をしていることをお心にとめて頂きたく存じます。弊社ほど全世界で品質を保証し、コレウス・フォルスコリのイメージを守る事に注力しているサプライヤーは他にはございません。

敬具

トッド・ノーマン
プレジデント
サビンサ社

   
 

原文は以下よりご覧ください。

Nutra Ingredients. com社の報告
http://www.nutraingredients.com/news/ng.asp?id=60364

NPI Center社の報告
http://www.npicenter.com/anm/templates/newsATempEU.aspx?articleid=12594




Copyright